ここから本文です

「ミッション:インポッシブル」5作品がUHD BD化。「アウトロー」も

5/18(金) 13:45配信

Impress Watch

 NBCユニバーサル・エンターテイメントは、トム・クルーズ主演の「ミッション:インポッシブル(M:i)」シリーズ5作品を7月25日に4K Ultra HD Blu-ray化。価格は各5,990円。5作品で19,500円のセットも同日に発売する。さらに、同じくトム・クルーズ主演の「アウトロー」のUHD BDも7月25日に5,990円で発売する。いずれもUHD BDと通常のBDがセットとなっている。

【この記事に関する別の画像を見る】

【ラインナップと品番/本編時間】
ミッション:インポッシブル(PJXF-1156/110分)
M:I-2(PJXF-1157/124分)
M:i:III(PJXF-1158/125分)
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(PJXF-1159/133分)
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(PJXF-1160/131分)
ミッション:インポッシブル 5 ムービー・コレクション(PJXF-1162)
アウトロー(PJXF-1161/130分)■ミッション:インポッシブル(M:i)シリーズ

 トム・クルーズ主演のスパイアクションシリーズが、4KリマスターでUHD BD化。最新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」の8月3日公開を記念してリリースする。

 英語音声は、'15年の「ローグ・ネイション」のみDolby Atmos。それ以外はドルビーTrueHDで、「ゴースト・プロトコル」は7.1ch。初代の「ミッション:インポッシブル」、「M:I-2」、「M:i:III」は5.1ch。日本語音声はいずれもドルビーデジタル5.1ch。

■アウトロー

 トム・クルーズがワイルドな新ヒーロー「ジャック・リーチャー」を演じた2012公開作品が4KリマスターでUHD BD化。音声は英語が7.1ch DTS-HD Master Audio、日本語がドルビーデジタル5.1ch。Blu-ray特典は、トム・クルーズやクリストファー・マッカリー監督らによる音声解説など。

AV Watch,中林暁

最終更新:5/18(金) 13:45
Impress Watch