ここから本文です

Yahoo! JAPAN、パスワードでログインできなくなる新機能を提供開始、“リスト型”不正アクセスを防止

5/18(金) 14:05配信

Impress Watch

 ヤフー株式会社(Yahoo! JAPAN)は18日、Yahoo! JAPAN IDに設定しているパスワードをユーザーが無効化できる機能の提供を開始したと発表した。パスワードでのログインができなくなるため、第三者がどこからか入手したID・パスワードの組み合わせリストを用いて他人のアカウントへ不正アクセスを試みる“リスト型攻撃”のリスクが解消されるという。

【この記事に関する別の画像を見る】

 設定画面でパスワードを無効化したあとは、Yahoo! JAPAN IDに登録しているSMSやメールに送られてくる「確認コード」を入力することでログインする仕組みとなる。なお、パスワードの無効化機能は、スマートフォンからのみ設定が可能だ。

 Yahoo! JAPAN IDにログインパスワードを設定しない方法は、すでに2017年4月より、Yahoo! JAPAN IDの新規登録ユーザーに対して提供していたもの。今回、既存ユーザーに対しても、設定していたパスワードを無効化できる機能として提供を開始したかたちだ。まずは、「スマートログイン」(ソフトバンクのスマートフォンなどから、Yahoo! JAPANが運営するサービスにIDやパスワードが入力不要でログインできるサービス)を設定しているユーザーを主な対象として提供し、段階的に範囲を広げていく予定。

 さらに、Yahoo! JAPANでは今後、パスワードを利用しない生体認証などの新たな認証方式を実現していくとしている。

INTERNET Watch,永沢 茂

最終更新:5/18(金) 14:05
Impress Watch