ここから本文です

逃走受刑者を再逮捕=民家の車窃盗容疑―愛媛県警

5/18(金) 17:49配信

時事通信

 愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者が逃走した事件で、県警今治署は18日、作業場付近の民家から車を盗んだとして、窃盗容疑で平尾龍磨容疑者(27)を再逮捕した。

 容疑を認め、「逃走の足にするため盗んだ」と供述しているという。

 再逮捕容疑は4月8日午後7時15分ごろ、今治市大西町の無職男性(70)宅の駐車場から乗用車1台を盗んだ疑い。

 平尾容疑者は同日に作業場を脱走し、広島県尾道市の向島に一時潜伏。同月30日に広島市内で発見され、単純逃走容疑で逮捕された。同署などによると、盗まれた車は向島で見つかった。

 島内では同9日以降、車上荒らしや現金が盗まれる事件が相次いで発生しており、愛媛、広島両県警は、少なくともうち数件に同容疑者が関与したとみて調べている。 

最終更新:5/18(金) 17:57
時事通信

あわせて読みたい