ここから本文です

「ソニックマニア・プラス」、新キャラ「マイティー」と「レイ」を紹介

5/18(金) 15:00配信

Impress Watch

 セガゲームスは、プレイステーション 4/Nintendo Switchのパッケージ版2Dハイスピードアクション「ソニックマニア・プラス」の最新情報を公開した。今回は、今作より追加される新キャラクター「マイティー」と「レイ」や、新モード「アンコールモード」について紹介する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「ソニックマニア・プラス」は、2017年8月にダウンロード専用として登場した「ソニックマニア」に、新キャラクターや新モードなどを追加して発売されるパッケージ版。原点である「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」をはじめ、「ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」、「ソニック・ザ・ヘッジホッグ3」、「ソニック&ナックルズ」、「ソニック CD」など2Dで描かれた選りすぐりのステージを、ギミックを一新して収録。更に本作だけの完全新規ステージも登場する。

 すでに「ソニックマニア」をプレイしている人に対しては、追加要素を有償ダウンロードコンテンツ「アンコールパック」として7月19日に500円で販売する。

 新キャラの「マイティー」と「レイ」は、1993年のアーケードゲーム「セガソニック・ザ・ヘッジホッグ」に登場した、アルマジロとムササビ。ソニックたちとは異なるアクションを駆使し、まったく異なる方法でステージを攻略することができる。

【ソニックマニア】■アルマジロ「マイティー」

【キャラクター別アクション「ハンマードロップ」】

 ジャンプ中にもう1度ジャンプボタンを押すと、丸まった状態で地面に急降下。足元にいるエネミーを倒すほか、木の上に隠されたアイテムボックスを落とす効果もある。

【マイティー】■ムササビ「レイ」

【キャラクター別アクション「エアーグライド」】

 風の力を受けて空を舞うことができる。ジャンプ中にもう1度ジャンプボタンを押し続けると滑空を始め、体を上下に傾けることで飛距離を伸ばし続けることができる。

【レイ】■新モード「アンコールモード」

 「アンコールモード」は、オリジナル版「ソニックマニア」のステージギミックの配置やカラーパレットを変更し、オリジナル版をクリアした人でも再び新鮮な気持ちで遊ぶことができるモード。さらに、ゾーンの途中でキャラクターを変更しながらプレイできるようになるほか、本モード専用のストーリーが収録されている。

【アンコールモードとオリジナル版】

【新規シナリオ】■対戦モードのアップデート

 マイティーとレイを加え、プレイアブルキャラクターが5体になったことにより、最大4人までの対戦が可能になった。

 また、「タイムアタックモード」の新機能として、リプレイ保存機能やゴーストデータを表示したプレイが追加されるなど遊びやすさがパワーアップしている。

【対人モードのアップデート】©SEGA

GAME Watch,石井聡(クラフル)

最終更新:5/18(金) 15:00
Impress Watch