ここから本文です

マーリンズ、田沢を戦力外 今季22試合登板で防御率9・00

5/18(金) 7:08配信

スポーツ報知

 マーリンズは17日(日本時間18日)、田沢純一投手(31)を“戦力外”にしたと発表。メジャー40人枠から外れ、今後はウエーバー公示され、10日間以内にトレードか、傘下マイナー合流か、退団してFA(フリーエージェント)となるかを決める。

 マーリンズ加入2年目の今季は22試合登板し、1勝1敗、防御率9・00と不振。この日の本拠地・ドジャース戦では1回4安打3失点だった。

 田沢は09年にレッドソックスに加入。13年には自己最多タイ71試合登板し、5勝4敗25ホールド、防御率3・16。チームのワールドシリーズ制覇に大きく貢献した。17年からマーリンズでプレーし、ここまで通算9年間で379試合登板し、21勝26敗4セーブ、89ホールド、防御率4・16をマークしている。

最終更新:5/18(金) 7:22
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報