ここから本文です

イージェーワークスがRPAテクノロジーズと提携、RPAツール「Blue Prism」を販売開始

5/18(金) 16:08配信

Impress Watch

 RPAテクノロジーズ株式会社と株式会社イージェーワークスは18日、RPAテクノロジーズがバリューアッドマスターリセラーを務めるRPAツール「Blue Prism」に関して、サブリセラー契約を締結したと発表した。これに伴いイージェーワークスは、同日よりBlue Prismの提供を開始する。

 Blue Prismは、英Blue Prismが開発・提供しているRPAツール。RPAロボットの管理や権限管理が充実しており、コンプライアンスが求められる金融機関や企業に豊富な導入実績があるという。

 今回イージェーワークスでは、PCI-DSS準拠の実績、Amazon Web Services(AWS)のコンサルティングパートナーとしてのSI実績を生かして、Blue Prismを提供するとのこと。同社では、今までRPA化することができていなかった対象業務を持つ多くの企業に対し、Blue Prismを訴求するとしている。

クラウド Watch,石井 一志

最終更新:5/18(金) 16:08
Impress Watch