ここから本文です

ペン入力対応の10.8型Androidタブレット「MediaPad M5 Pro」が発売

5/18(金) 17:05配信

Impress Watch

 4,096段階の筆圧感知に対応した10.8インチタブレット「MediaPad M5 Pro」がファーウェイ・ジャパンから発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税抜き54,800円。販売ショップはビックカメラAKIBA、ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館など。

■4,096段階の筆圧感知に対応、さらに高音質を謳うクアッドスピーカーを搭載

 MediaPad M5 Proは、10.8インチのIPSディスプレイ(2,560×1,600ドット)や、オクタコアプロセッサのKirin 960(2.4GHz×4+1.8GHz×4)、Android 8.0+Emotion UI 8.0を搭載したタブレット型端末。メモリ容量は4GB、ストレージ容量は64GB。

 付属のペン「M-Pen」での入力も可能なタブレット。4,096段階の筆圧感知に対応するほか、ペンの傾きを認識し、紙に書いているかのような感覚で細かな表現ができるとしている。ペンに装備されているボタンで、スクリーンキャプチャやアプリ起動といった操作も行なえる。

 高音質を謳うクアッドスピーカーも特徴。オーディオ機器ブランドのHarman Kardonが音響をチューニングしたといい、しっかりとした低音と歪みのないサウンドを実現するという。ハイレゾ音源の再生にも対応する。

 本体のサイズ(約)は258.7×171.8×7.3mm、重量は約500g。バッテリー容量は約7,500mAh。9V/2A入力による急速充電に対応する。

 主な搭載機能・インターフェイスは無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.2、USB 2.0 Type-C、リアカメラ(1,300万画素)、フロントカメラ(800万画素)、GPS、各種センサー(指紋認証、加速度、照度、電子コンパスなど)。

 付属品はM-Pen、ACアダプタ、USBケーブル、USB Type-C to 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタ、オリジナルスマートカバーなど。

 なお、ペン入力非対応の8.4インチモデル「MediaPad M5」もラインナップされている。こちらはLTEモデルとWi-Fiモデルの2種類があり、店頭価格は順に税抜き45,800円、税抜き37,800円。

[撮影協力:ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:5/18(金) 17:05
Impress Watch