ここから本文です

本田、香川ら27人選出 30日ガーナ戦メンバー発表 31日に最終発表

5/18(金) 13:04配信

スポニチアネックス

 日本サッカー協会は18日、ガーナ代表との国際親善試合(30日、日産ス)に臨む日本代表メンバーを発表し、27選手が選出された。バヒド・ハリルホジッチ前監督(65)が4月9日に解任され、西野朗監督(63)が就任して初めての対外試合。6月14日開幕のワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する23人のメンバーはガーナ戦の翌日となる31日に発表される。西野監督は会見で「基本的には(最終メンバーは)この27人の中から選ぶことになる」とコメントした。

 海外組は本田圭佑(パチューカ)、香川真司(ドルトムント)、岡崎慎司(レスター)らが選ばれ、国内組では青山敏弘(広島)が15年3月以来の代表招集となった。

 メンバーは以下の通り。

 【GK】川島永嗣(メス)、東口順昭(G大阪)、中村航輔(柏)

 【DF】長友佑都(ガラタサライ)、槙野智章(浦和)、吉田麻也(サウサンプトン)、酒井宏樹(マルセイユ)、酒井高徳(ハンブルガーSV)、昌子源(鹿島)、遠藤航(浦和)、植田直通(鹿島)

 【MF】長谷部誠(フランクフルト)、青山敏弘(広島)、本田圭佑(パチューカ)、乾貴士(エイバル)、原口元気(デュッセルドルフ)、香川真司(ドルトムント)、山口蛍(C大阪)、宇佐美貴史(デュッセルドルフ)、柴崎岳(ヘタフェ)、大島僚太(川崎F)、三竿健斗(鹿島)、井手口陽介(クルトゥラル・レオネサ)

 【FW】岡崎慎司(レスター)、大迫勇也(ブレーメン)、武藤嘉紀(マインツ)、浅野拓磨(シュツットガルト)

あわせて読みたい