ここから本文です

三重テラス来館300万人突破 三重県の首都圏営業拠点 来月から記念キャンペーン

5/18(金) 11:00配信

伊勢新聞

 三重県は17日、首都圏営業拠点「三重テラス」の来館者が平成25年9月のオープン以来、300万人を突破したと発表した。来月1日から1カ月間、記念のキャンペーンを開催する。

 県によると、17日は1時間ごとに職員が来館者数を集計。午後4時過ぎの集計でショップやレストランなどの利用者を合わせた来館者数が300万人を超えた。

 来館者は伊勢志摩サミットが開催された平成28年度をピ―クに減少したが、200万人を突破してから約1年半で300万人に到達。本年度は年間17万1000人を目標に掲げる。

伊勢新聞

最終更新:5/18(金) 11:00
伊勢新聞