ここから本文です

米政府、グアテマラ大使館のエルサレム移転に謝意「より多くの国を期待」

5/18(金) 10:52配信

産経新聞

 【ワシントン=加納宏幸】米国に続き中米グアテマラが16日に在イスラエル大使館を商都テルアビブからエルサレムに移転させたのを受け、米ホワイトハウスは17日、「われわれに加わり、(エルサレムを)イスラエルの首都と認定したことに感謝する」との声明を発表した。

 大使館移転はグアテマラが2カ国目で、南米パラグアイも近く実施すると発表した。声明は、「イスラエルの首都エルサレムでより多くの友好国や同盟国を歓迎することを期待している」とし、各国にエルサレムへの移転を促した。

最終更新:5/18(金) 10:52
産経新聞