ここから本文です

小島養生所の保存問題 田上市長らを不起訴処分に 

5/18(金) 12:25配信

NBC長崎放送

NBC長崎放送

 長崎市の小島養生所の保存を求める市民団体が署名活動を妨害されたとして田上市長や市職員らを刑事告訴した問題で長崎地検は、今月15日付で全員不起訴処分とした。

 告訴していたのは小島養生所の遺構保存を求める市民団体の代表3人。告訴状によりますと市民団体が、去年、遺構の完全保存の賛否を問う住民投票条例の制定に向けて署名活動する中、市は「さほど珍しいものではない」など遺構の価値を否定する回覧文書を地元自治会に送付した。代表らは、地方自治法違反だとして去年11月、田上市長と市職員6人を刑事告訴していた。
 長崎地検は今月15日付で全員不起訴処分とした。処分の理由については明らかにしていない。

NBC長崎放送

最終更新:5/18(金) 12:31
NBC長崎放送