ここから本文です

『ジブリパーク』設計費など3億7000万円の補正予算案提出へ 愛知県

5/18(金) 6:30配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 愛知県は長久手市の愛・地球博記念公園に整備する『ジブリパーク』について、基本設計などの費用として、3億7000万円余りの補正予算案を議会に提出すると発表しました。

 愛知県は『ジブリパーク』の2022年度中の開業に向け、今年度中に基本設計を終えたい考えで、このための費用として3億7600万円の補正予算案を5月臨時議会に提出します。

 補正予算案にはパーク内につくる5つのエリアの図面の作成をはじめ、地質調査や測量の費用、啓発用のパンフレットやウェブページの作成費用などが盛り込まれています。

 大村知事は、「周囲の期待も大きいと思うので、スタジオジブリの監修のもと一日も早く実現できるよう取り組みたい」と話しています。

最終更新:5/18(金) 10:49
CBCテレビ