ここから本文です

【インド】国内太陽光市場、世界第3位―マーコム調べ

5/18(金) 16:24配信

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

 インドは2017年に中国と米国に次ぐ世界第3位の太陽光発電市場になった──。再生エネルギー関連のコンサルティング企業であるマーコム・コミュニケーションズ・インディアがこうした調査結果を明らかにした。PTI通信が15日付で報じている。

 マーコムのリポートによると、インドは10年以降、年平均成長率170%を記録。17年における太陽光発電設備の設置容量は過去最高の9.6ギガワット(GW、960万キロワット)となり、16年(4.3GW)の2倍以上に増えた。