ここから本文です

西城秀樹「走れ正直者」の誕生秘話

5/18(金) 13:04配信

ニッポン放送

国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』の作者さくらももこさんの誕生日の5月8日、ニッポン放送「箱崎みどり 夕暮れWONDER4」では、西城秀樹の楽曲「走れ正直者」の誕生秘話を紹介しました。

少女マンガ雑誌『りぼん』で1986年にスタートしたマンガ『ちびまる子ちゃん』は、1990年からアニメがスタート。漫画家、そしてエッセイストという肩書きで知られるさくらももこさん、実は作詞家としてもたくさんの楽曲を手掛けています。

桑田佳祐さん、和田アキ子さん、ウルフルズ、大原櫻子さん、ジャニーズWEST…など、幅広いミュージシャンの作詞を担当。

そんな、さくらももこさんのたっての希望で実現した、楽曲があります。西城秀樹さんの66枚目のシングルでアニメ『ちびまる子ちゃん』のエンディングテーマの『走れ正直者』です。さくらももこさんは、大の秀樹ファンで、秀樹さんにオファーしたところ快諾したことから実現しました。

あのビッグアイドル、「ひでき・さいじょう」が、なんの恥じらいもなく、70年代をパロディ化した事も彼の器の大きさを感じます。

(5月8日放送 ニッポン放送「箱崎みどり 夕暮れWONDER4」より)

ニッポン放送

最終更新:5/18(金) 13:04
ニッポン放送