ここから本文です

高炉大手調達価格 鉄鉱石7-9月11%安

5/18(金) 9:52配信

日刊産業新聞

 高炉大手の主原料の四半期調達価格が見えてきた。業界関係者によると、鉄鉱石は7―9月が4―6月比11%安の見通し。原料炭は強粘結炭で4―6月が1―3月比17%安の見込み。南半球の雨季や中国の冬場を経て、需給は大きな支障もなく安定を取り戻しており、原料炭も一時の高値を解消している。ただ、原料炭は豪州の鉄道インフラに不安要素を抱えており、出荷停滞も顕在化しているという。主原料は今後も下がるという状況にはないようだ。

最終更新:5/18(金) 9:52
日刊産業新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ