ここから本文です

天売島で「チャバラアカゲラ」撮影 国内で観察記録数例の珍鳥

5/18(金) 10:47配信

北海道新聞

北大野鳥研の辻さん撮影

 【天売】留萌管内羽幌町の天売島で、国内では観察記録が数例しかない珍鳥「チャバラアカゲラ」が目撃された。北大野鳥研究会の辻優介さん(20)=文学部3年=が撮影に成功した。

【動画】エゾリス危機一髪 からくもカラスから逃れる

キツツキの仲間 鮮やかなだいだい色

 キツツキの仲間で、体長20~25センチ。背中に白い斑点があり、腹部から目の後ろにかけて鮮やかなだいだい色が特徴。辻さんは研究会の遠征旅行で天売を訪れ、今月4日に島内中央部の森林を散策中、鳥が木をつつく音に気づき、約20メートル先の木に止まっている鳥を望遠レンズ(600ミリ)でとらえた。

 山階鳥類研究所(千葉)によると、国内での観察記録は石川県の舳倉島(へぐらじま)や道南の渡島大島など数例。いずれも日本海沿岸で5月に発見されている。中国南部で越冬した個体が繁殖地の中国東北部や極東ロシアのウスリー地方に向かう途中で迷い込んだとみられる。(長谷川賢)

北海道新聞社

最終更新:5/18(金) 10:47
北海道新聞