ここから本文です

喜瀬「かくれ浜」浮上 好天下、観光客ら海遊び 鹿児島県奄美市笠利町

5/18(金) 13:00配信

南海日日新聞

 17日、奄美市笠利町喜瀬集落の沖合に白い砂浜が浮かび上がった。奄美市の一集落1ブランドの一つ「かくれ浜」だ。観光客や地域住民などが訪れ、青空の下で海遊びを楽しんだ。

 かくれ浜は春から夏にかけて大潮などの干潮時の潮位が低い日に出現する。この日は干潮の午後2時20分ごろ、沖合約200メートル付近にぽっかりと砂浜が姿を現した。

 友人8人で訪れた奄美市名瀬の中まき子さん(65)は「初めて訪れた。とてもきれいで感動した。来年も来たい」と笑顔で話した。

奄美の南海日日新聞

最終更新:5/18(金) 13:00
南海日日新聞