ここから本文です

オーストリアAKGから、ついに初のBluetoothイヤホン誕生。1.5万円

5/18(金) 17:12配信

Stereo Sound ONLINE

コーデックはSBC、AAC、aptXに対応

 ハーマンインターナショナルから、オーストリアAKG(アーカーゲー)のネックタイプBluetoothイヤホン「N200 WIRELESS」が5月25日に発売される。価格はオープンで、公式通販サイト価格は1万4880円(税別)。

 N200 WIRELESSは、2015年に登場して以来人気の「N20」シリーズを踏襲したAKG初となるBluetoothイヤホン。コーデックはSBC、AAC、aptXに対応する。

 ドライバーは新開発のφ8.6mmダイナミック型を搭載。さらに、振動板が生み出す背圧を最適化するベンチレーション・システムの採用により「ワイドレンジなサウンドと広々とした空間表現を実現した」としている。

 左側のケーブルには3ボタンタイプのリモコンマイクを備える。ケーブルの外装には絡みにくいファブリック素材を用いている。

 ハウジングの素材はアルマイト処理を施したアルミニウム合金で、高い耐久性とスタイリッシュなデザインを両立したという。ハウジング外側には磁石を内蔵。未使用時は左右のハウジングをくっつけてネックレスのように首にかけておけるため、落下による紛失防止に役立つ。

 バッテリーは約2時間の充電で約8時間の連続再生ができる上、約10分のチャージで約1時間再生可能な急速充電機能も備えている。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:5/18(金) 17:12
Stereo Sound ONLINE