ここから本文です

新緑の日光で 延年の舞奉納 春の例大祭も(18-05-17)

5/18(金) 11:04配信

とちぎテレビ

日光山輪王寺で17日、天下泰平などを願う「延年の舞」が奉納された。「延年の舞」は1160年余りの歴史と伝統があり、天下泰平や長寿を願って奉納される。現在では輪王寺と岩手県の毛越寺などに残るだけ。一方、日光東照宮では17日から春の例大祭が始まり、走る馬の上から的をめがけて矢を射る伝統的な武芸「流鏑馬」が表参道で行われた。18日は東照宮にまつられる徳川家康の御霊を静岡県の久能山から日光に移した時の行列を再現した「百物揃千人武者行列」が行われる。

最終更新:5/18(金) 11:04
とちぎテレビ