ここから本文です

サッカー日本代表27選手を発表

5/18(金) 18:51配信

tvkニュース(テレビ神奈川)

日本サッカー協会は18日ワールドカップ・ロシア大会へ向けた国際親善試合のガーナ戦に臨む日本代表のメンバー27人を発表しました。県内クラブではJ1川崎フロンターレから1人が選ばれました。

西野朗新監督になって初めての選手召集で県内から選ばれたのは川崎フロンターレのミッドフィルダー、大島僚太選手です。大島選手はこれまで日本代表として2試合に出場しています。メンバー27人には、ミッドフィルダーの本田圭佑選手や香川真司選手、それにフォワードの岡崎慎司選手も入りました。今回のメンバーは来月14日に開幕するワールドカップ・ロシア大会に向けた代表候補で今月30日に日産スタジアムで行われるガーナ戦の翌日には本大会に登録される23人の選手が決まる予定です。

tvkニュース(テレビ神奈川)