ここから本文です

東京五輪・ラグビーW杯に向け 埼玉県推進委員会総会

5/18(金) 18:46配信

テレ玉

2020年の東京オリンピック・パラリンピックと来年、県内などを会場に開催されるラグビーワールドカップに向けた県の推進委員会の総会が開かれ、2018年度の取り組みなどが承認されました。

18日の総会では、2018年度の一般会計予算案のほか、オリンピック・パラリンピックの「2年前イベント」を実施することやラグビーワールドカップの試合チケットの販売計画などが承認されました。また、オリンピックの「聖火リレー」に関し、今後、県内での準備を円滑に進めるために「県聖火リレー実行委員会」を設置し、2018年中に県内のルート案を選定することが発表されました。

そして、オリンピックやラグビーワールドカップを広くPRする「SAITAMAPRIDEスペシャルアンバサダー」を務めるフルマラソン日本記録保持者設楽悠太選手が登場し、県民に最もPRしたいというビームライフル射撃に挑戦し、競技の魅力や的の中心を狙う難しさなどを紹介していました。

テレ玉

最終更新:5/18(金) 18:46
テレ玉