ここから本文です

グリーズマン移籍計画 移籍発表は最短で5月20日

5/18(金) 11:50配信

SPORT.es

アトレティコ・マドリード所属FWアントワーヌ・グリーズマンの移籍計画は着実に進んでおり、6月中には交渉が締結する見込みだ。

ガビ「グリーズマンには来季も居てほしい」

ここ数日以内にFCバルセロナはアトレティコの合意を得ると見られている。もしもアトレティコが契約解除金の値下げ交渉に応じない場合には、バルサは一括で1億ユーロ(130億円)を支払うことになる。

グリーズマン移籍計画の重要な日付は以下の通り
5月20日
アトレティコの選手としてグリーズマンが試合に出る最後の日。この日に移籍が発表される可能性がある。

6月16日
ロシアワールドカップ、グループステージ対オーストラリア戦
グリーズマンはこの日までにバルサとの契約が締結されることを希望している。

6月30日
現在グリーズマンの契約解除金が2億ユーロ(約260億円)に設定されているが、この日を境に1億ユーロ(約130億円)に下がる。

7月1日
バルサはこの日から合意もしくは契約解除金の支払いをもって、グリーズマンを正式に選手として迎え入れようとしている。

(文:SPORT)

SPORT

最終更新:5/18(金) 11:50
SPORT.es

Yahoo!ニュースからのお知らせ