ここから本文です

ソフトBドラ4椎野、2軍初登板で持ち味全開!5回ゴロアウトなし2失点 チーム日本人最長身

5/18(金) 11:02配信

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ 阪神6-1ソフトバンク(17日・鳴尾浜)

 ソフトバンクのドラフト4位ルーキー、椎野新投手(22)が17日、ウエスタン・阪神戦(鳴尾浜)で2軍戦デビューを果たした。先発で5回2失点と好投。15アウトのうち、三振で5個、それ以外の10個をすべてフライアウトで奪った。195センチの長身から投げ下ろす最速150キロ近い速球を、相手が打ちあぐねた証明だ。

【写真】身長195センチ、整列時には長身が際立った椎野

 「ボールに角度があるから、低めにボールが行くとバットの上に入る。だから、打球が上に上がる。いいものがあるよね」と久保2軍投手コーチ。3軍でも7試合計29イニングで、自責点わずか1。防御率0・31と好アピールを続けて2軍マウンドにたどり着いた。

 バンデンハークの198センチに次ぐ、チーム日本人最長身の逸材は「自分の投球ができました。相手がボールの下を振ってくれていましたね」と“投げ下ろすストレート”に、自信を深めた様子だった。

西日本スポーツ

最終更新:5/18(金) 12:15
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(金) 0:30