ここから本文です

史上最年少での七段昇段なるか 藤井聡太六段

5/18(金) 11:39配信

MBSニュース

MBSニュース

 将棋の最年少プロ棋士・藤井聡太六段。勝てば史上最年少で七段となる大一番に臨んでいます。

 今年2月に史上最年少で六段に昇段したプロ棋士の藤井聡太六段(15)。今年度に入って4戦全勝と勢いに乗っています。18日は大阪の関西将棋会館で船江恒平六段(31)との竜王戦です。

 竜王戦は1組から6組までランク分けされていて、トーナメント戦により各組の上位4人が上の組に昇級することができます。藤井六段は18日勝つと5組から4組へと2年連続の昇級となり規定により七段に昇段。17歳3か月で七段に昇段した加藤一二三九段の最年少記録を更新することになります。18日の対局の決着は夜10時ごろになりそうです。

MBSニュース

最終更新:5/18(金) 11:39
MBSニュース