ここから本文です

再び設置の立て看板を京大が再び撤去 騒動は「いたちごっこ」に

5/18(金) 11:54配信

MBSニュース

MBSニュース

 京都大学は18日朝、一度撤去したにもかかわらず再び設置されていた立て看板を再び撤去しました。

 午前10時ごろ、京都大学周辺は立て看板がすべて撤去されていました。立て看板をめぐっては京大側が京都市から景観条例などに基づく行政指導を受け、今月13日、強制撤去しました。しかし、14日の深夜に身元不明の3人が撤去された看板の保管場所に侵入。その後、約30人の学生らが職員の制止を振り切って看板を持ち出し、キャンパス周辺には再び看板が設置されていました。その際、看板の保管場所のフェンスが壊れていたことから、大学は器物損壊の疑いで警察に被害届を提出しています。大学による立て看板の強制撤去は2度目です。

MBSニュース

最終更新:5/18(金) 11:54
MBSニュース