ここから本文です

大阪・兵庫・徳島で濃霧やもや 空の便に影響も

5/18(金) 11:52配信

MBSニュース

MBSニュース

 近畿や徳島では暖かく湿った空気の影響で早朝から靄(もや)や霧が発生し、空の便に影響も出ました。

 午前7時半すぎの大阪市内。靄が発生し、建物がかすんで見えています。兵庫県南部では、午前5時半ごろから5時間以上にわたって濃霧注意報が発表されました。

 徳島県北部でも濃霧注意報が発表され、午前7時すぎに羽田空港を出発し徳島空港に向かっていた日本航空の便が視界不良で着陸できず、羽田空港に引き返しました。また、午前9時前出発の羽田行きの便が欠航となりました。前線を伴った低気圧の影響で近畿各地では夕方以降、天気が崩れる見込みです。

MBSニュース

最終更新:5/18(金) 11:52
MBSニュース