ここから本文です

相模原の名産品勢ぞろい 菓子や肉料理など 21日まで

5/18(金) 9:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 相模原市内の名産品を販売する「さがみはらマルシェ」が21日まで、同市南区相模大野の伊勢丹相模原店で開かれている。和洋菓子やパン、肉料理、ジュースなど、各店自慢の品が勢ぞろいしている。

 地域経済を活性化させようと、市と伊勢丹相模原店が主催し、市内21店がブースを設けた。

 「セ・ラ・セゾン!」(中央区)や「アンファンネージュ」(緑区)、「街のケーキ屋さんMeme」(同)、「カフェ・リート」(中央区)、「昔の味たまご」(南区)はケーキやプリンなどの洋菓子を販売。「グリルフクヨシ」(中央区)と「Restaurant BAN」(南区)はハンバーグを用意した。ハムや唐揚げ、ギョーザ、ピザなども並び、多くの人でにぎわっていた。

 19、20日は「津久井の森フェア」として、木製のおもちゃや家具なども販売される。

 午前10時から午後7時(最終日は同5時)まで。