ここから本文です

県警や厚木市が繁華街合同査察

5/18(金) 10:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 県警と厚木市などは16日夜、小田急線本厚木駅前の繁華街で合同査察を実施した。スナックなど26店舗に立ち入り、風営法や消防法などの違反計112件を確認。是正を求め、現場で口頭注意するなどした。

 午後8時半から計約50人体制で班に分かれて、雑居ビルなどに入った。各種法令に基づき、従業員名簿の有無や防火管理者の選任がされているかといった点などを確認した。また同駅周辺の路上で、接待飲食店や風俗店による客引きや勧誘などの行為を禁じる「市客引き行為等防止条例」を周知するチラシも配布した。

 合同査察について、松本徳彦副市長は「安全安心や体感治安をさらに向上させるべく、今後も継続が大切」と強調。厚木署の担当者も「地域ぐるみでの取り組みを実施していきたい」と話していた。