ここから本文です

日向と比々多の歴史パンフ配布

5/18(金) 10:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 伊勢原市は、大山地区に次いで名所旧跡が多い日向、比々多の両地区の歴史探訪パンフレットを作製した。

 日向地区は716年創建で日本三薬師の一つ、日向薬師で知られる。比々多地区も関東最古の木彫りのこま犬が残る三之宮比々多神社がある。

 パンフレットはB5判10ページで、それぞれ4万部ずつ作製。名所旧跡のほか、観光スポットや飲食店などを地図と写真で紹介している。外国人観光客も意識し、説明文には一部、英訳も付けた。市内の公共施設などで無料配布している。