ここから本文です

曽於市で農作業中の男性死亡 トラックの下敷きか

5/18(金) 1:23配信

MBC南日本放送

MBC南日本放送

鹿児島県曽於市で17日夕方、農家の男性が市道わきの畑に乗り上げたトラックの下で倒れているのが見つかり、その後、搬送先の病院で死亡しました。

曽於警察署によりますと、17日午後5時前、曽於市末吉町深川の市道わきの畑で、近くに住む農業・西淳一郎さん(31)が乗り上げたトラックの下であおむけに倒れているのを西さんの母親が見つけ、消防に通報しました。西さんは意識不明の重体で病院に運ばれましたが、6時間半後に死亡しました。

西さんは17日午後、母親と2人で農作業をしていて、母親が別の畑で作業するために先に向かいましたが、西さんが1時間以上経っても来ないことから探しに戻ったところ、倒れている西さんを見つけたということです。トラックは西さん家族のもので、エンジンはかけられたままだったということです。

警察は、西さんがトラックから離れた際に何らかの原因でトラックが坂を後退して西さんがひかれた可能性があるとみて、情況などを調べています。

MBC南日本放送 | 鹿児島

最終更新:5/18(金) 11:54
MBC南日本放送