ここから本文です

北朝鮮、米韓訓練の中止まで南北対話応じず

5/18(金) 11:02配信

読売新聞

 【ソウル=岡部雄二郎】北朝鮮の李善権(リソングォン)祖国平和統一委員長は17日、米韓両軍が朝鮮半島周辺で実施中の合同訓練「マックス・サンダー」の打ち切りなどを求め、それまでは閣僚級の南北対話に応じない意向を表明した。

 朝鮮中央通信が17日夜、伝えた。

 北朝鮮は16日に予定されていた南北閣僚級会談を一方的に中止した。李氏は「会談を中止させた重大な事態が解決されない限り、南朝鮮の現政権と再び向き合うことは容易に実現しない」と述べ、韓国の文在寅(ムンジェイン)政権に対応を求めた。

最終更新:5/18(金) 11:05
読売新聞