ここから本文です

英王室挙式、メーガン・マークルが父親の結婚式欠席を認める

5/18(金) 12:42配信

クランクイン!

 明日19日に迫った英ヘンリー王子と元女優メーガン・マークルの結婚式。リハーサルも行われ、着々と式の準備が進んでいるなか、情報が錯綜していた父親の結婚式への出欠席に関して、メーガンが「出席しない」と声明を発表した。

【写真】将来、父抜きの結婚式を挙げるとは思っていなかった…女優時代の「メーガン・マークル」フォトギャラリー


 ケンジントン宮殿のツイッターに投稿された声明文には、メーガンの言葉で「残念ながら父は私たちの結婚式に出席いたしません」と伝えられている。「私は常に父を大切にしてきました。父が集中して健康回復に取り組めるようスペースを与えていただければ幸いです」とメーガン。たくさんの応援メッセージをもらったことへの感謝を伝えると共に、「ハリーも私もこの土曜日に、私たちの特別な日を皆さんと共有できることを楽しみにしています」と締めくくっている。

 メーガンの父親のトーマス・マークル氏は当初、メーガンと一緒にバージンロードを歩く予定だったが、イメージアップを図ってパパラッチとやらせ写真を撮ったことが明らかになり、式への出席を辞退したと一部メディアで報じられていた。マークル氏はメーガンの結婚式に臨むべく、心臓の手術をして体調を整えていたとのことだ。

 式の直前に波乱が起きたメーガン。結婚式では誰とバージンロードを歩くのか。19日には世界中が注目するロイヤルウェディングの全容が明らかになる。

最終更新:5/18(金) 12:45
クランクイン!