ここから本文です

プライドと勢いがぶつかる最終決戦、どちらがB2王者の称号を手にしてB1に乗りこむか

5/18(金) 15:40配信

バスケットボールキング

「B2 PLAYOFFS 2017-18」セミファイナルは勝率上位の秋田ノーザンハピネッツとライジングゼファー福岡が順当に勝ちあがり、B1昇格を決めた。もう1つの目標であるB2制覇へ、昨季B1に所属した秋田のプライドと、B3から最短で駆けあがってきた福岡の勢いがぶつかる。

 熊本ヴォルターズを迎え撃った秋田は、前半に14点リードを奪われて苦しんだが、後半に56得点の猛攻で逆転勝利。田口成浩が今季最多の30得点を挙げたのが大きかった。2戦目は立ちあがりから相手を圧倒し、34点もの大差をつけた。この試合では谷口大智が3ポイント6本を含む22得点を記録。また、2戦を通じて活躍が目立ったのは小野寺祥太と中山拓哉だ。

 一方の福岡も、1戦目はFイーグルス名古屋の得点力に苦しみながらも白星をつかんだ。23本ものオフェンスリバウンドを奪い、フリースローだけで26得点を積み重ねたことが効いた。そして秋田同様、2戦目は前半に主導権を握って22点差の快勝を収めている。

 このカードは、ともにチームの得点源であり、精神的支柱でもある田口と小林大祐のマッチアップに注目したい。どちらがB2王者の称号を手にしてB1に乗りこむかは、この2人のチームを引っ張る姿勢に懸かっている。

文=吉川哲彦

BASKETBALL KING