ここから本文です

田尾氏、巨人のドラ6・若林を絶賛「きっちりとスイングできている」

5/18(金) 9:00配信

ベースボールキング

 16日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた田尾安志氏は、巨人のドラフト6位ルーキー・若林晃弘を絶賛した。

 田尾氏は若林について「ティーバッティングを見ていいバッターだなと思ったんですよ」と話し、「僕は今日見ていて、これから多分(一軍のレギュラー争いに)出てくるんじゃないかなと思ってみています」と期待を寄せた。

 田尾氏が解説を務めた16日のヤクルト戦に、若林は代打で出場。1ボールから2球目と3球目をファウルにすると、田尾氏は「きっちりファウルにしていますよね。僕らが見るのは結果ではなく、内容。きっちりとスイングできている」と評価。

 同中継で実況を務めた山田透アナウンサーから若林の二軍での成績が打率.345、2本塁打と伝えられると、田尾氏は「ファームの成績は全く知らなかったけど、スイングを見たら(二軍で)それだけの結果を出していてもおかしくないですよね」と改めて打撃力の高さを感じたようだった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING