ここから本文です

マーリンズ田沢が戦力外/田沢ルールとは

5/18(金) 10:10配信

日刊スポーツ

 マーリンズは17日(日本時間18日)、田沢純一投手(31)を戦力外にしたと発表した。

【写真】ドジャース戦に4回から登板したマーリンズの田沢純一

 今後は「田沢ルール」もあり、移籍先が決まらなければ、マイナーでプレーすることになるとみられる。

 ◆田沢ルール 08年9月、新日本石油ENEOS(現JX-ENEOS)の田沢純一投手が大リーグ挑戦を表明したことを受け、NPBが「日本のドラフトを拒否して直接海外挑戦した選手は、日本に戻っても高校出身は3年間、大学・社会人出身は2年間、ドラフトで指名できない」と制限を設け、12球団申し合わせ事項として承認。同年10月のドラフトから導入し、田沢に適用された。

最終更新:5/18(金) 10:18
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報