ここから本文です

【動画】九州南部・奄美 激しい雷雨に注意 北日本は服装選びに気をつけて(20日19時更新)

5/20(日) 19:30配信

ウェザーマップ

 21日(月)は、九州南部や奄美地方を中心に、局地的に激しい雷雨となりそうです。そのほかは広く晴れますが、北日本では一日の気温差が大きくなるでしょう。

 21日は、未明から九州南部や奄美地方で雨が降るでしょう。局地的に激しい雷雨となり、滝のような非常に激しい降り方となるおそれもあります。
 活発な雨雲がかかるのは午前中までの予想ですが、夜にかけても宮崎県を中心に雨が降り続ける見込みです。
 また、高知県や徳島県など、四国の太平洋側でも雨の降る所があるでしょう。

 一方、北海道から九州北部にかけては晴れる所が多く、天気の大きな崩れはない見込みです。

 朝の最低気温は、20日(日)より高い所が多いでしょう。北日本では一桁の気温の所が多く、まだ空気がヒンヤリしそうです。
 日中の最高気温は、25℃前後の所が多い予想です。北日本では6月から7月並みの気温になり、朝との気温差が大きくなるでしょう。
 服装で上手に調整するようにしてください。(気象予報士・石上沙織)

最終更新:5/20(日) 20:17
ウェザーマップ