ここから本文です

朴仁妃が5週連続世界ランク1位 女子ゴルフ

5/22(火) 10:23配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】女子ゴルフの21日付最新世界ランキングが発表され、韓国の朴仁妃(パク・インビ、29)が2位のフォン・シャンシャン(中国)とのポイント差をさらに広げて5週連続で1位の座を守った。

 朴は20日に終了した韓国女子プロゴルフ(KLPGA)ツアーの斗山マッチプレー選手権決勝で、キム・アリム(22)を下してKLPGAツアー初優勝を飾った。

 同大会で16強入りした「スーパールーキー」チェ・ヘジン(18)の世界ランキングは、先週より1ランクアップし、自己最高となる7位を記録した。

 10位以内にはこのほか、4位に朴城ヒョン(パク・ソンヒョン、24)、6位に柳簫然(ユ・ソヨン、27)、8位に金寅敬(キム・インギョン、29)がランクインした。

 米女子プロゴルフ(LPGA)ツアーのキングスミル選手権で準優勝した田仁智(チョン・インジ、23)は、15位から13位に上昇した。

最終更新:5/22(火) 10:53
聯合ニュース