ここから本文です

昨年以上の衝撃発言は期待できる? なんとか存続されたAKB48総選挙のテレビ中継

5/22(火) 21:02配信

リアルライブ

 6月16日にナゴヤドームで開催される「第10回AKB48世界選抜総選挙」の投開票イベントが、今年もフジテレビで生中継されることが決定した。

 毎年恒例のAKB総選挙。今年は、日本国内6グループの他、インドネシア・ジャカルタの「JKT48」、タイ・バンコクの「BNK48」、台湾・台北の「TPE48」の海外メンバーが参加する。

 同局によると、当日実施される開票イベントの模様を午後7時から同9時24分まで生中継。番組のMCは昨年に引き続き、フリーの宮根誠司アナと同局の三田友梨佳アナが担当。

 また、BSスカパー!では、同日午前中のコンサートから、投開票が終盤を迎える午後8時まで生中継する。

 「フジの昨年の総選挙中継の視聴率は、第1部(19時~20時49分)が6.1%。第2部(20時49分~21時24分)が13.2%で10%は超えたものの、過去最低の数字。そのため、局内では生中継するか、深夜にダイジェスト版を放送するか、それともまったく放送しないか意見が飛び交ったようだ。しかし、第10回という節目であることや、AKB48グループ総合プロデューサーの秋元康氏との今後の関係が悪化しないように生中継の継続を決めたようだ」(芸能記者)

 昨年の総選挙は、HKT48の指原莉乃が史上初の3連覇と4度目のVを果たしたが今年は出馬せず。

 2位のAKB48の渡辺麻友は昨年いっぱいでグループを卒業。

 3位はSKE48の松井珠理奈、4位はHKT48の宮脇咲良、5位はNGT48の荻野由佳、第6位はSKEの須田亜香里、第7位はAKBのメンバーで48グループ総監督の横山由依だった。

 「開催地は名古屋で“地の利”があるのは松井と須田で、2人とも1位獲得を宣言している。とはいえ、そこまでの器ではないので、指原の“後継者”である宮脇が有力視されている」(同)

 誰が勝っても初Vだが、どこまで視聴者が興味を持つかが気になるところだ。ただ、昨年は渡辺の卒業発表、指原の3連覇よりも、元NMB・須藤凜々花の“結婚宣言”が話題となってしまった。昨年以上に盛り上がるためには、これ以上の宣言が必要となってきそうだが…。

最終更新:5/22(火) 21:02
リアルライブ