ここから本文です

ドルトムント新監督はファブレに!ボルシアMG時代にはロイスも指導

5/22(火) 18:25配信

GOAL

ドルトムントの新監督は、ルシアン・ファブレ氏に決定した。

途中就任したペーター・シュテーガー監督のもと、4位でブンデスリーガを終えたドルトムント。しかし、チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に導いた指揮官との契約は今季限りとなっており、新指揮官探しに動いていた。

あの日本代表の奥さんも!サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【26枚】

そして22日、ドルトムントはファブレ氏の就任を発表。契約は2020年までとなっている。

ファブレ氏は、ヘルタ・ベルリンやボルシアMGなどを率いた経験を持つ60歳。ボルシアMG時代には、マルコ・ロイスを指導し、その間ドイツ代表MFは通算18ゴール12アシストを記録している。

2016年からは、リーグ・アンのニースを指揮。就任1年目ではリーグ戦を3位で終え、CL出場権も獲得している。

来シーズンへ向け、新指揮官を決定したドルトムント。香川真司らは、新体制の下、王者バイエルン・ミュンヘンの7連覇を阻止できるだろうか。

GOAL

最終更新:5/22(火) 18:25
GOAL