ここから本文です

ほっしゃん、官邸前デモに初参加「タレントとして使いにくくなるとかあるけれど……」

5/22(火) 14:16配信

トレンドニュース(GYAO)

ほっしゃん。ことお笑い芸人の星田英利が、官邸前デモに初参加したことを報告。芸能人として政治的な活動に関わるリスクもあるとした上で、それでもデモに参加した理由を明かした。

ほっしゃん、官邸前デモに初参加! いろいろな発見があり……>>

星田は、トークバラエティ「よしログ」に出演。3月30日に東京・永田町の首相官邸前で行われた、学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐる財務省の決算文書改ざん問題に対する抗議活動に参加したことを明かした。「デモなんか行ったら、タレントなんかリスクあるわけやん。仕事なくなるとか、使いにくくなるとかあるけれども、『そういうやつでも行かなあかん状況やで』ということをわかってほしかった」と初めてデモに参加するに至った心境を明かした。

とはいえ、デモに対して「怖いオッサンがわーっとやってる」というイメージを抱えていたため、不安はあった。しかし、実際に参加してみて、大声を出すのが苦手な人のための“サイレントエリア”があることや、弁護士グループが巡回していることなどを知ったそう。星田は、デモでのいろいろな発見を興奮気味に語った。

星田は、「(デモの雰囲気は)普通やったわ。だから俺も、許せんことあったら何でも行こうと思った」と今後のデモ参加にも意欲を示した。「権利で守られているんです。『安倍さん、頑張れ!』ってデモだって守られているし、否定されていない。なんでも表現していかなあかんと思った」と振り返っている。

(文/原田美紗@HEW)