ここから本文です

「eスポーツ」国体で大会開催へ

5/22(火) 17:56配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

ゲーム対戦競技の「eスポーツ」の大会が、国体で開催される。

eスポーツとは、ビデオゲームを用いた対戦競技で、海外では、プロスポーツとして世界大会も開かれ、また、2024年のパリオリンピックの正式種目として検討されている。

そうした中、茨城県は、2019年の国民体育大会、国体で、文化プログラムの1つとしてeスポーツの大会を開催する方針。

茨城県の大井川知事は、「eスポーツは年齢、性別、ハンディキャップの有無にかかわらず、みんな対等に行えると。大会が、さらに注目していただけるチャンスになると」と述べた。

採用されるのは、人気サッカーゲーム「ウイニングイレブン」で、2019年2月から、全国で予選が行われる予定。

最終更新:5/22(火) 17:56
ホウドウキョク