ここから本文です

ラグビー日本代表33名発表、目指すは6月3連勝!

5/23(水) 18:10配信

チケットぴあ

5月23日、『リポビタンDチャレンジカップ2018』日本代表メンバー発表記者会見が行われた。ジェイミー・ジョセフ日本代表ヘッドコーチは今大会を「6月の3戦は『W杯』に向けた大事な機会となる。イタリアもジョージアもセットピース型チーム。ラインアウトもスクラムもモールも強い。『W杯』の準備に必要な要素を持っている」と位置付け、さらに「日本代表がテストマッチをする時は勝つことが目標。相手がイタリアでもジョージアでもニュージーランドでもイングランドでも、勝つことが目標」と意気込みを語った。

日本代表メンバーは以下の通り。
【PR】浅原拓真(東芝)、石原慎太郎(サントリー)、稲垣啓太(パナソニック)、具智元(ホンダ)、須藤元樹(サントリー)
【HO】坂手淳史(パナソニック)、庭井祐輔(キヤノン)、堀江翔太(パナソニック)
【LO】アニセ サムエラ(キヤノン)、ヴィンピー・ファンデルヴァルト(NTTドコモ)、ヘル ウヴェ(ヤマハ発動機)、真壁伸弥(サントリー)
【FL】徳永祥尭(東芝)、西川征克(サントリー)、アマナキ・レレイ・マフィ(NTTコム)、リーチ マイケル(東芝)
【No.8】布巻峻介(パナソニック)、姫野和樹(トヨタ自動車)
【SH】内田啓介(パナソニック)、田中史朗(パナソニック)、流大(サントリー)
【SO】田村優(キヤノン)、松田力也(パナソニック)
【WTB】シオネ・テアウパ(クボタ)、福岡堅樹(パナソニック)、山田章仁(パナソニック)、レメキ ロマノ ラヴァ(ホンダ)
【CTB】立川理道(クボタ)、ウィリアム・トゥポウ(コカ・コーラ)、中村亮土(サントリー)、ラファエレ ティモシー(コカ・コーラ)
【FB】野口竜司(パナソニック)、松島幸太朗(サントリー)

FLとNo.8、バックローのポジションについて問われると、指揮官は「違うポジションで見てみたい。徳永はサンウルブズで6~8番でプレイした。サンウルブズでできたことが代表レベルでもできるか確認したい」と答えた。SOの人選について質問が飛ぶと、ジョセフHCは「サンウルブズではヘイデン・パーカーが素晴らしい働きをしたが、田村も信頼できる。彼は日本代表のジャージに袖を通すと活躍する、ビッグゲームプレイヤーだと思う。力也も卓越したタレントを持っている。立川と同様に複数のポジションをできるのも魅力」とふたりの日本人への信頼感を口にした。

『リポビタンDチャレンジカップ2018』で日本代表は6月9日(土)・大分スポーツ公園大分銀行ドーム、16日(土)・ノエビアスタジアム神戸にてイタリア代表を、23日(土)・豊田スタジアムでジョージア代表を迎え撃つ。チケット発売中。

最終更新:5/23(水) 18:10
チケットぴあ

あわせて読みたい