ここから本文です

スマホで操作する本格ラジコン!? 野外で白熱のカーレースが始まる

5/23(水) 12:03配信

bouncy

仮想ボタンとスマホの傾きで操作できる本格ラジコン「xDroid」が登場した。Wi-Fiに接続して5人までのプレイヤーで白熱のカーレースを開催することが可能だ。

買える?

Kickstarterでプロジェクトを実施中の「xDroid」。129ユーロ(約1.7万円)の出資プランでラジコン本体を入手可能で、車両の通過を記録する「xPoint」などのオプション品を入手できるプランも用意されている。

出荷は2018年12月ごろになる予定で、日本への送料は25ユーロ(約3,300円)からとなっている。

もっと詳しく

最大5人のプレイヤーで、白熱のバトルを開催できるラジコン「xDroid」。スマホ操作ながらドリフトやジャンプといった高度な走行をこなし、機動性の高いレースが楽しめる。

オプション品の「xPoint」を使えば、公園の道中に通過ポイントを設置できるため、いつもの公園をレース会場にすることも可能だ。さらに敵のクルマを磁力で引き寄せてクラッシュさせるなど、特殊能力も用意されており、マリオカートのようなバトル性も味わえるだろう。
・ ・ ・

「xDroid」はレースだけでなく、キャプチャー・ザ・フラッグなどのミニゲームもプレイ可能。スマホとラジコンを持って、友人と本格的カーレーシングを繰り広げてみる?

xDroid GmbH

Viibar.Inc

最終更新:5/23(水) 12:03
bouncy