ここから本文です

口にできない「禁断の愛の言葉」をオシャレなTシャツにしちゃう猛者が出現

5/23(水) 17:04配信

BuzzFeed Japan

「セックスしたいことをおしゃれっぽく伝えるロゴを作りました」。こんな直球すぎる言葉とともにTwitterに投稿された、ある「ロゴ」が話題を呼んでいます。【BuzzFeed Japan / 神庭亮介】

【写真】知られざるセックスの歴史、我々の祖先は想像以上にみだらだった

Tシャツも販売中

「TONIKAKU KIMITO Sex SHITAI TO OMOTTERU(とにかくキミとセックスしたいと思ってる)」

ローマ字で書かれたメッセージは、内容と裏腹にセンスのいいカフェの看板のようで、下世話なエロさは皆無。カタコトっぽい言い回しもどこかチャーミングです。

ロゴを手がけたのは、埼玉の女性Webデザイナー酢茄子さん(@koketeee)。冒頭のツイートは2万1千回以上リツイートされ、5万5千を超える「いいね」がついています。

「おしゃれすぎる」「Tシャツがあったらほしい!」といった声が続々と寄せられていますが、実は本当にTシャツやトートバッグ、スマホケースなどのグッズが販売されているんです。これなら安心ですね(何が)。

どうしてこんなぶっ飛んだロゴを思いついたのでしょうか。BuzzFeed Newsは酢茄子さんに話を聞きました。

「あまり大きな声では言えませんが、仕事中に落書きをしていたものをその場でTwitterにつぶやいたのがきっかけでした(笑)」

「もともとカフェの看板やチョークアートなどの書体のデザインが好きで、ハンドレタリングの練習がてらに自分で適当にお題を決めちょこちょこと書いていました。今回のロゴもそのひとつです」

英語ではなくローマ字なのは「わたし自身、英語が苦手なので」とのこと。

「様々なデザインが蔓延しているこの時代に、このロゴを見つけてくれた人が『下心あるのにおしゃれやん(笑)』とちょっと笑ってくれるだけで嬉しいです」

新時代のイエス・ノーまくらとも言える、なんともハイセンスなアイディア商品。電車でクスクスされる可能性もあるので、TPOにはくれぐれもご注意くださいませ。

最終更新:5/23(水) 17:59
BuzzFeed Japan