ここから本文です

ある女子アナの立ち姿に背筋がゾワリ 「心霊写真みたい……」「右腕が」

5/24(木) 17:35配信

ねとらぼ

 「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系)でキャスターを担当しているアナウンサーの久冨慶子さんが、5月23日にInstagramを更新。投稿された自身の写真からは、右腕がきれいさっぱり消失しており、少し早めの夏到来に見てしまった人たちからは驚きの声が上がってます。爽やかな笑顔とのギャップが怖い。

【画像】右腕どこいったの

 袖がふんわりと広がったパープルのシャツに、花柄の爽やかなフレアスカートを合わせて朗らかなほほえみを浮かべている久冨さん。しかし、その笑顔とは裏腹に右手の肘から下が全く写っておらず、ファンからも「マジでビックリ!! 右手怖い~」「素敵やけど、右腕は…?」「心霊写真みたいです・・・・」と戦慄する声が続々と寄せられています。

 ファンを恐怖の渦に巻き込んだ1枚でしたが、実はなくなったように見えた右腕は背中側を通して左腕をつかんでいたもよう。ふんわりと広がった5分丈の袖だったため、曲げた右手の肘が隠れてしまい心霊写真のように見えたようです。マジモノじゃなくて安心した……。

 どうやら、このポーズがお気に入りの久冨さん。2017年4月17日のInstagramアカウント開設以降、同年6月8日からおよそ44回にもわたって同じ姿勢での写真を投稿していましたが、心霊写真のようになったのは今回が初めてのことでした。

●追記(5月24日20時55分)
 その後、久冨さんがInstagramを更新。「昨日の写真のポーズがネットニュースになったようで今日の衣装では試みたものの不思議な写真は撮れなかったな~」「最後にネタバラシ載せました」とコメントしつつ、背中側からの写真を公開しました。

最終更新:5/24(木) 20:57
ねとらぼ