ここから本文です

【動画】気温と空模様の変化に注意 黄砂飛来の可能性も(24日7時更新)

5/24(木) 7:29配信

ウェザーマップ

 晴れる所が多く、関東より西では真夏日の所も出てきそうです。ただ、天気は不安定で東日本・北日本太平洋側では急な雷雨に注意が必要です。また広く黄砂が飛来する可能性があります。
 
 まとまった雨雲は東に抜け、西日本は天気が回復。今日は強い日差しが降り注ぎます。紫外線対策とともに、熱中症にも注意が必要です。
日差しと共に気温が上昇し、各地で夏日に。高知や鹿児島など、30℃以上の真夏日の所も出てきそうです。
 
 季節外れの暑さが続いていた北海道はやや雲が多くなりますが、概ね晴れ。日中は20℃前後と暑さはおさまりますが、気温変化で体調を崩さないようお気をつけ下さい。また、太平洋側では一部、にわか雨や雷雨の可能性があります。

 東日本や東北は晴れてきても、変わりやすい天気にお気をつけ下さい。午後は天気が急変し、雷雨となるおそれがあります。特に起こりやすいエリアは、関東甲信、静岡県東部、東北の太平洋側です。洗濯物は乾いたら早めに取り込むのがおススメです。最高気温は東北や北陸で22℃前後。関東甲信・東海では25℃以上の夏日となり、甲府や熊谷では真夏日となりそうです。

 そしてきょうは、広く黄砂が飛来する可能性があるため、気になる方はマスクをしたり、洗濯物は部屋干しでもいいかもしれません。(気象予報士・手塚悠介)

最終更新:5/24(木) 7:40
ウェザーマップ