ここから本文です

羽田空港、W杯ロシア大会のパブリックビューイング 19日に日本対コロンビア

5/25(金) 23:39配信

Aviation Wire

 羽田空港国際線ターミナルを運営する東京国際空港ターミナル(TIAT)は、FIFAワールドカップ ロシア大会のパブリックビューイングを、6月19日にターミナル4階「TIAT SKY HALL」で開く。午後9時キックオフ予定の日本対コロンビア戦を、330インチの大型スクリーンで観戦する。

 入場料は1000円(税込)で、ワンドリンク付き。ホール内は飲食可能で午後7時に開場し、午後8時からは元日本代表、鈴木正治さんらによるトークショーを開く。

 前売りはローソンチケットで、18歳未満は入場不可。入場時には、顔写真付き身分証を提示する必要がある。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:5/25(金) 23:39
Aviation Wire