ここから本文です

メタモルフォーゼ(変化)をイメージしたパブリックアート「JEM」

5/25(金) 21:01配信

bouncy

人の動きに反応するLEDアームを組み合わせた、鳥かごのようなパブリックアート「JEM」。内部に設置されたベッドに寝転んで空を見上げれば、目まぐるしく輝くLEDと音楽が、夢の中にいるような体験を提供するという。

体験型のパブリックアート

「JEM」はオーストラリア・ブリスベンにあるテーマパーク「サウス・バンク」に設置されており、誰でも体験可能だ。内部にはベッドとベンチが設置されており、寝転んだり、座ったりして休憩しながら、アートの輝きを楽しめるようになっている。

コンセプトは「メタモルフォーゼ(変化)」

32本のLEDアームで作られた「JEM」。センサーが内蔵されており、人の動きに反応して輝き方や音が変わるという。

「メタモルフォーゼ(変化)」をイメージして製作され、中に寝転べば、「リラックス」「興奮」「畏敬の念」という3種類の感情を同時に感じられるそうだ。
・ ・ ・

オーストラリアを訪れた際は、ぜひ体験してみたい「JEM」。眠ることなく夢の世界を訪れてみては?

ENESS

Viibar.Inc

最終更新:5/25(金) 21:01
bouncy