ここから本文です

3Dプリントができるペン!?あらゆる創作活動に使える「3Dsimo mini」

5/27(日) 6:03配信

bouncy

「3DSimo Mini」は、3DSimoが開発する「立体の絵」が描けるという魔法のペン。アタッチメントを切り替えることによって、3Dプリントをはじめ、ハンダ付けや、燃焼、カットなど、様々な創作活動に活用できる

買える?

「3Dsimo mini」は、3dsimo s.r.oの公式サイトで販売中。129ドル(約1万4000円)から購入可能となっている。

スマホと連携してユーザーをサポート

Bluetoothでスマホと連携でき、3Dsimoのアプリを使うことで多くのチュートリアル、テンプレート、3D図面のためのプリセット材料プロファイルなどを使うことができる。温度、速度を調整できるので、カーボンファイバーやサーモクロームなど、全12種類のフィラメントを利用可能だ。

その他、さまざまなプラスチック製品(玩具、ヘッドホン、コンピューター、バイクのプラスチック、自動車バンパー)の修理にも使えたりと、本当に幅広い用途で使える便利なペンだ。
・ ・ ・

3DSimo Miniのような3Dペンが増えれば、今までデザイン出来なかった斬新な小物やアクセサリーが生まれてくるかも?

3dsimo s.r.o.

Viibar.Inc

最終更新:5/27(日) 6:03
bouncy