ここから本文です

米朝会談“予定通り”で調整 トランプ大統領が強調

5/27(日) 17:05配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

アメリカのトランプ大統領は、中止を表明していた米朝首脳会談について、予定通り行う方向で調整が進んでいることを明らかにした。

トランプ大統領は26日、「われわれは、シンガポールで6月12日を検討し、それは変わっていない。とても良く進んでいる。どうなるか見てみよう」と述べ、米朝首脳会談を当初の予定通り、6月12日にシンガポールで開催する方向で調整していると強調した。

また26日の南北首脳会談についても、「とてもうまくいって、非常に良かった」と述べた。

米朝首脳会談をめぐってトランプ大統領は、一度は中止を発表したが、その直後に、北朝鮮が会談に前向きな姿勢を示したことで、再び調整に乗り出す考えを示していた。

最終更新:5/27(日) 17:05
ホウドウキョク